メニュー

更新日 2019年2月21日

ファクタリング契約・大阪出張編

ファクタリング契約・大阪出張編

こんにちはジャパンファクターでございます!

決算間近ということもあり、ファクタリングに関するお問い合わせが増えてきたと感じます。
中でも関西圏からのお問い合わせが多く、大阪へ出張に行かせて頂く機会が増えました。

先日、大阪府で鉄筋コンクリートなどの修繕工事を主な業務とされている社長様からお問い合わせを頂きました。
以前、他社のファクタリングをご利用されていたようですが、ファクタリング手数料が高く頭を抱えていたとのことです。

また資金繰りが悪化した最大の原因は『利用していたファクタリング会社に騙されてしまった』ということでした。
詳しくお話を聞かせて頂くと社長様曰く、一度決済して頂ければ次回からは倍の債権を買取しますと言われ、その言葉信じ決済日に入金すると担当者と連絡を取ることができなくなってしまったとのことでした。

もちろん二社間でのファクタリング契約において、売掛先から入金があれば早急にファクタリング会社へ決済しなければならないことは当然です。

ですが、次回のファクタリングで倍の売掛債権を前払いしてもらう前提で決済したにも関わらず、担当者はもちろんファクタリング会社まで連絡が付かなくなっては企業にとって死活問題と言えます。

そんな緊急時に弊社へご相談して頂いたので、私としても何とか社長様のお力になりたいと思いました。
早急に300万円以上ある売掛債権を買取して欲しいということでしたので、まずは請求書売掛先様からの入金が確認できる資料をメールで送って頂きました。

送って頂いた資料を確認すると、売掛先様の信用度や安定した入金があるということを確認できましたので、社長様の法人口座へ300万円を振込させて頂くことで了承を得ました。

すると社長様が明日にはどうしても資金が必要ということでしたので私は次の日、朝一で博多駅に向かい新大阪行きの新幹線に乗り込みました。

博多駅から約二時間半で新大阪駅に到着し、約束の時間まで少し余裕があったので構内の喫茶店でモーニングコーヒーを飲もうとしたところ、「今新大阪駅に到着しましたけど、どこですか?」と連絡がありました。
私は公共機関を利用して会社に伺う予定でしたので驚きを隠せませんでした。

ご挨拶を終え、ご厚意に甘え車に乗せて頂きました。
お車の中でお話をしていると、申し込みをした次の日に出張で来てくれるとは思わなかったと驚かれていました。

資金繰りにお困りの経営者様は、一日でも早く資金調達をして安心したいと思います。
弊社ではそういった時に、即対応できるよう出張費無料でご契約に伺わせて頂いています。

会社に到着し、書類や通帳など確認させて頂いた後、契約が完了しました。
契約完了後、弊社の経理に連絡し振込依頼をしてから10分後、社長様からもう入っていますと言われ私も安心することができました。

ファクタリング契約を終えてからは、売掛先様との出会いや業務委託されるまでのお話を聞くこともでき私自身、とても勉強になる出張でした。

帰りは電車やバスで新大阪駅に戻ろうと思い、ご挨拶を終え会社を出ようとすると社長様が「駅まで送って行きますわ!」と言って頂き、またまたご厚意に甘えさせてもらいました。

大阪城を見たことがない私のために、わざわざお車でお城の周りを通って頂き、あらためて人情味を実感させられた大阪出張でした。

ジャパンファクターでは、全国どこへでも出張費無料で契約に伺います。
出張費無料だからといってファクタリング手数料が高くなることは絶対にありません。
資金調達する際は、是非ジャパンファクターまでご相談下さい。

トピックス

記事一覧はコチラ