メニュー

介護報酬

介護報酬ファクタリングについて

介護報酬

介護事業者様の資金繰りを悪化させる最大の原因は国保連の支払いサイトにあります。
一般的に介護報酬債権は、国保連に請求書(レセプト)を提出してから約2ヶ月後に支払われます。
ですが介護報酬ファクタリングを利用することで、介護報酬債権を前払いすることができ最短即日現金化も可能になります。

こんなお悩みありませんか?

悩み

・今すぐに資金調達したいけど銀行融資では間に合わない
・リスケ中などの理由で金融機関から融資が受けられない
・レセプトなどのシステムを変更したくない
・介護報酬債権を全額ファクタリングしたい
ジャパンファクターの介護報酬ファクタリングを利用することで、上記のお悩みを即解決できます!

他社とはココが違う!

ジャパンファクターの強み

・無審査ファクタリングが可能

ジャパンファクターでは、介護報酬債権・診療報酬債権であれば無審査でファクタリングをご利用できます。

・最短即日資金化

資金調達日数は、最短即日で介護報酬債権を前払い可能になります。
他社で介護報酬ファクタリングを利用し介護報酬債権を前払いしてもらうのに、
最低でも3日はかかってしまいますが、弊社であれば即日資金化する事ができます。

・前払い率100%

前払い率は100%になります。(手数料を除く)
他社の場合、前払い率は70%~80%になっています。

介護報酬ファクタリングのメリット

ジャパンファクターを選ぶメリット

1.借入ではありませんので負債になりません。
2.売掛先が国保連になるため、無審査でファクタリングすることができます。
3.介護ソフトの変更をせずに利用可能。
4.長期契約の縛りがないので一回だけの利用も可能です。
5.介護報酬債権なら3%からの手数料でファクタリングが利用できます。
6.立ち上げたばかりの新規事業者様も利用できます。
7.使用用途は自由です。


24時間受付中!!60秒で入力完了のお申込みフォームはコチラ

24時間受付中!!60秒で入力完了のお申込みフォームはコチラ