メニュー

ジャパンファクターで資金調達!

融資に代わる資金調達方法をご紹介!

ファクタリングとは、事業者様が保有する「売掛債権」をファクタリング会社に買い取ってもらうことによって「売掛債権」を本来の入金期日より早く現金化(資金化)することのできる金融取引です。

「資金調達」=銀行融資やビジネスローンなどの融資をご検討される法人様や個人事業主様が多いですが、融資となると「お金を借りる」為、「借金=負債」ということになります。
提出書類も多く審査はもちろん、融資実行までにかなりの時間を要することもデメリットです。

その点、ファクタリングだと銀行融資やビジネスローンなどの融資=借金ではなく保有する「売掛債権」の売買契約となるので最短即日での資金調達が可能という大変画期的な資金調達方法です。

熊本県でファクタリングをご検討中の事業者様へ

ジャパンファクター熊本営業所は、熊本県の事業者様に特化したファクタリングサービスをご提供致します。
ファクタリング会社の多くは、提出書類も多く契約時には対面必須といったところも多いです。

しかしジャパンファクターは提出書類も少なく、電子契約を取り入れているため非対面での契約・買取が可能になります。

~熊本県で対応可能な地域~

熊本市・荒尾市・玉名市・山鹿市・菊池市・合志市・阿蘇市・宇土市・宇城市・下益城郡・上益城郡・八代市・水俣市・葦北郡・人吉市・天草市・その他の地域

該当の事業者様はホームページもしくはお電話にてお申し込みをお願い致します。

お申込みはこちら

こんなお悩みはありませんか?

【こんな時、ファクタリングをご利用ください】

資金調達の悩み
資金調達の悩み
  • 予定していた売掛先の入金が変更になった
  • 直近の業績が悪く融資が受けられない
  • 買掛先の支払いや社員の給料が少し足りない
  • 当月の銀行支払い資金が不安である
  • 資金面で取引先に信用不安を与えたくない
  • 契約上、取引先の支払いサイクルが長い

『様々なお悩みをファクタリングで解決します!』

事業を継続するうえで常に経営者の頭を悩ませるのが資金調達の問題。
特に急な資金調達を要する場面に直面し、胃を痛めた経験のある経営者様も多いのではないでしょうか?

また公的金融機関や民間の銀行が応じてくれる、相談から実行までのスピードは通常は約1ヵ月、どんなに早くても約2週間の時間を要してしまうものです。
これは懇意にしているメインバンクでも同じことが言えます。

しかも直近の取引関係書類、決算書、事業計画等、膨大な必要書類を提出し銀行員の質疑応答をクリアした結果が"審査落ち"という肉体的・精神的にも二重苦な思いをした経験から銀行に対して苦手意識を持たれているお客様も弊社にはいらっしゃいます。

総務省統計局が定義する日本における産業は大まかに並べると【建設業】【製造業】【医療・福祉】【サービス業】など20もの産業があります。
業種が違えば当然経営における問題も様々で、法人or個人、会社の規模、創業年数によっても経営者様が抱える悩みも千差万別だと思います。

現代において大切な経営資源は有形、無形を含め『人、物、金、情報』と考えられており、どの資源もとても大切な資源ではありますが、そのすべてを円滑に機能させる『お金(資金)』を人の体に例えると『お金は血液』であり循環しなくなれば人体として機能しなくなり、会社であれば『倒産』を意味することになります。

ファクタリングの特徴・メリット

~融資に代わる資金調達手段~

融資に代わる資金調達手段

ファクタリングとはお客様がお取引先にサービスや商品を納入した際に発生する売掛債権を当社が債権譲渡契約により買い取ることで支払い期日前にお支払い、本来はお取引先との契約上支払期日が数ヶ月先で資金化できず運営資金を 滞らせてしまいがちな売掛債権を早期資金化していただくサービスです。

近年では経済産業省も売掛債権の利用を促しており、取引先に対しての<風評被害の防止>や<債権譲渡禁止特約の解除>も 呼びかけており、中小企業及び個人事業主の資金調達として注目されています。
※参照元:経済産業省中小企業庁

債権譲渡禁止特約につきまして

2020年4月1日から120年ぶりに社会経済の変化に対応すべく大幅な民法(債権法)改正が施工されました。

平たくご説明すると、これまでの法律では契約書の特約で『債権譲渡禁止特約』が付与された債権だということでファクタリングを利用した資金調達ができないケースが多々ございましたが、この度の民法改正により『債権譲渡禁止特約』付きの売掛債権でもファクタリングを利用可能になりました。

ファクタリングは借入(負債)にはなりません

経営者様や経理担当者様からファクタリングのご相談をお受けする際にお尋ねされるのが『銀行取引に影響あるの?』というお声です。

銀行や金融会社の【融資】ではなく、あくまでも売掛債権の【債権譲渡契約】であるため根本的に銀行などと審査基準が異なります。

ファクタリングをご利用することによって指定信用情報機関(CIC)や日本信用情報機構(JICC)の信用情報に影響を与えることは一切ございませんので安心してご相談ください。

安心のノンリコース契約(償還請求権なし)

まず償還請求権とは『償還請求を行う権利』のことです。
これをファクタリングに当てはめると、売掛金を譲渡したお客様から債権を買取りした(債権譲渡した)当社が支払期日を迎えた売掛金を集金することになります。

本来であれば約束期日に売掛先(取引先)から集金をして一連の取引は完結するのですが、倒産や資金繰りに行き詰まって不渡りや債務整理などにより回収不能となる場合があります。

しかし当社のファクタリング(ノンリコース契約)により売掛金を譲渡されたお客様は、例え売掛先企業が倒産しても一切責任を負うことはございません。

ファクタリング契約の種類

三社間ファクタリング

お客様(自社)とお取引先(売掛先)と当社(ファクタリング会社)の3社がファクタリング契約に基づく債権譲渡に合意のうえ契約をさせていただくのが"3社間契約"になります。

当社が行う審査に関しましてはお取引先の与信情報のみとなりますのでお客様の与信状況を重視することなく審査しますので2社間契約に比べてファクタリング手数料も低く、請求から集金業務を当社が行いノンリコース契約となりますので売掛金の未回収リスクも軽減され事務作業や売掛先が倒産してしまった場合のリスクヘッジという考え方もでき、精神的不安を抱えることなく本業に集中していただけます。

※どうしてもお取引先のご理解が得られない。得られそうにないといった場合は、お客様の信用を損なわないよう細心の注意を払い当社がお客様に代わって承諾して頂けるよう分かり易くご説明することも可能です。

二社間ファクタリング

『今後の取引を考えるとやはり取引先には知られたくない』等のお考えをお持ちの方は少なくはないのが現実です。

お客様(自社)と当社(ファクタリング会社)の2社にて、お取引先へのご通知をしない状態でのご契約となります。

承諾を必要といたしませんのでスピーディ(最短即日)にお取引先とお客様の信頼関係に影響を与えることなく資金調達できる特徴があります。

もちろん2社間契約もノンリコース契約となっておりますのでお考えの上、お客様にあった契約方法をお選びください。

~ファクタリングのメリット~

資金アイコン
最短即日のスピード現金化
最低限の書類と簡単な質疑応答だけで最速3時間で資金調達できます
三社アイコン
二社間と三社間
スピード重視なら二社間、低手数料なら三社間などお客様の希望する契約が可能です
手数料アイコン
業界最安値の手数料
ジャパンファクターでは大切なお客様のために手数料を赤字覚悟まで下げさせて頂きます
資金アイコン
業種は問いません
売掛金さえあれば個人事業主様・法人様どなたでもファクタリングできます
資金アイコン
日本ファクタリング業協会員だから安全
法律に則って真心こめて誠意ある取引をさせて頂きます
資金アイコン
信用情報は影響しません
税金滞納・赤字決算でも問題なくファクタリングできます

ジャパンファクターが選ばれる理由

01

最短即日全国対応

熊本城
熊本城

ジャパンファクターにご相談頂ければ、熊本県全域および隣接する都道府県において 、最短即日でのファクタリングが可能になります。

02

手数料

ジャパンファクター熊本が選ばれる理由

一般的なファクタリング手数料相場は5~25%と言われていますが、ジャパンファクターの手数料は業界最低水準1%~になっております。
また手数料は最大18%までで、このファクタリング手数料以外の事務手数料・印紙代・出張費等は一切かかりません。

ジャパンファクター熊本が選ばれる理由
03

様々な業種に対応可能

どんな業種でもOK
どんな業種でもOK

ジャパンファクターでは事業者様の業種は一切問いません。
どんな業種の事業者様でもお気軽にご相談ください。
【建設業・運送業・製造業・飲食業・Web制作事業・卸業・通信事業・医院・介護事業・調剤薬局・その他】

04

個人事業主様歓迎

個人事業主もOK

ジャパンファクターでは個人事業主様もご利用可能です。
開業年数に関係なく少額債権でも買取りさせて頂きます。

個人事業主もOK

契約→入金までの流れ

お電話もしくはホームページからお申し込みください。

お客さまから頂いた情報をもとに審査を行い、買取可否を判定いたします。
審査が終わり次第、結果をご連絡いたします。

ご契約完了後、お客様ご指定の口座へ買取金額をお振込み致します。

ファクタリングに必要な書類

ファクタリング条件

対象者 法人・個人事業主
取引方法 二社間・三社間
買取条件 売掛金必須
現金化まで 即日~3日
買取金額 30万円~1億円
手数料 1%~18%

ご利用者様の声

熊本市/運送業『従業員の給料支払いが間に合いました』

業種 運送業
社員数 6名
月商 600万円
債権買取金額 300万円
手数料 7%
調達日数 即日

新型コロナウィルスの影響もあって、売上が下がり資金繰りに頭を抱えていました。
そんな状況下で従業員の給料日が迫っていました。
そこでジャパンファクターさんに売掛債権を買い取ってもらうことにしました。
最初は不安でしたが相談してみると親身になってお話を聞いて頂け、無事にファクタリングをして頂けました。
急な資金調達の際はまたお願いしたいと思います。
有難うございました。

阿蘇市/介護事業『介護報酬を買い取って頂きました』

業種 介護事業
社員数 3名
月商 300万円
債権買取金額 300万円
手数料 3%
調達日数 2日

国保連からの入金が2ヵ月先なのでキャッシュフローがなかなか改善されませんでしたがジャパンファクターさんに介護報酬を買い取って頂いてからは資金繰りがとても楽になりました。
他社と比べても手数料が低く、単発での利用も可能だったので助かりました。

玉名市/建設・内装業『ファクタリングのおかげで着工できました』

業種 建設・内装業
社員数 1名
月商 300万円
債権買取金額 200万円
手数料 8%
調達日数 即日

取引先から次の発注を受けたのはよかったのですが資材や外注費を先払いしなくてはならなかった為、ファクタリングを利用しました。
ネットでファクタリング業者を調べてみると、たくさんあり数社に相談して比較してみましたが対応・スピード・手数料でジャパンファクターさんが一番良かったです。
契約も電子契約でしたし、非対面で実行してもらえるので便利だと思います。

菊池市/飲食業『少額でもファクタリングしてもらえました』

業種 飲食業
社員数 1名
月商 100万円
債権買取金額 50万円
手数料 9%
調達日数 即日

個人でスナックを経営していますが、クレジットカードで支払うお客さんが多いので資金繰りが大変でした。
お酒の仕入れはもちろんですが従業員の給料も日払いでしたので毎日お金のことを考えていました。
ですがファクタリングでクレジット債権を買い取ってもらうようになってからは、お金がきれいに回るようになり来月二店舗目を出店することが決まりました。
これも全てジャパンファクターさんのおかげです。有難うございます。

よくある質問

A. 2社間契約でしたら売掛先へ連絡することはございません。

A. 登記留保のパターンを貴社と相談の上、登記する場合がございます。

※貴社に無断で登記することは絶対にございません。

A. いいえ。ノンリコース契約ですので支払う必要は一切ありません。

A. 売掛金総額の100%を買い取らせて頂くことが可能です。

またお客様の信用力ではなく売掛先の信用力によって前後します。

A. 1%~18%となっています。

A. いいえ。全く必要ありません。

A. 法人様だけでなく個人事業主様もご利用頂けます。

A. 延滞中やリスケ中でも全く問題ありません。

A. 問題なくご利用できます。

A. 弊社では給料ファクタリングは行っていません。

弊社は、企業間取引における売掛金を償還請求権なしで買い取るファクタリング業者です。

A. 売掛債権売買(売掛金決済)になるため返済や金利がございません。

A. 全く問題ありません。いつでもご相談ください。

A. 最短即日でご利用可能です。

A. 弊社は万全の体制で業務を行っております。ご安心ください。

給料ファクタリングにご注意ください

近年、給料ファクタリングと言われる「ヤミ金」が社会問題になっています。
給料ファクタリングは、個人が将来受け取る「給与」を勤務先に対する債権とみなし買い取るサービスのことです。
個人の給料を買い取る給料ファクタリングは違法であり実際に摘発・逮捕された事例もあります。
給料ファクタリングを利用することによって本来受け取る給料よりも少ない金額しか受け取れなくなるため経済的に生活が悪化してしまい生活が破綻するおそれがあります。
違法な給料ファクタリングにはくれぐれもご注意ください。
※ジャパンファクターは給料ファクタリングを取り扱っておりません。