銀行リスケ中であってもファクタリングOK!

福岡ファクタリング会社ジャパンファクターです。

福岡も梅雨入りしたかと思えば、雨が降ったり止んだりとはっきりしないお天気ですね。

天候に左右される建設業界は特に大変だと思います。

くれぐれも気を付けてお仕事をされて下さい。

先日、佐賀県唐津市でアパレル卸問屋をされている経営者様からこんなご相談を受けました。

「現在、資金繰りが上手くいかず銀行リスケ中ですがファクタリングは可能でしょうか?」

といったご相談でした。

ジャパンファクターではお客様が「銀行リスケ」や「税金滞納」等されていてもファクタリングをさせて頂いています。

なぜならファクタリングは「融資」とは異なるからです。

ファクタリングは経営者様が保有している売掛債権を買い取る金融サービスです。

唐津市の社長様にお伝えしたところ、安心されたのか涙を浮かべていました。

それだけ資金繰りでお悩みだったのかと思うと私も胸が熱くなりました。

唐津市の社長様からアパレル卸業界に関するお話を聞かせて頂きました。

アパレル業界は仕入れから販売までに時間がかかるそうです。

特に季節の変わり目や、バーゲンセール時期は一時的に仕入れが増え資金ショートしてしまいそうになると言われていました。

社長様は資金調達の為、銀行融資を考えたそうですが現在リスケをしてもらっている状態なので断念したそうです。

そこで売掛債権を現金化できないかと調べていくうちに、ジャパンファクターのホームページを閲覧されファクタリングを知ったそうです。

同じ九州という何かの縁を感じて弊社にお申込みされたと言われていました。

ジャパンファクターにお問い合わせをして頂いた際、社長様はファクタリングについてあまり理解されていませんでした。

私はファクタリング契約をする際、ファクタリングについてご本人様が「理解」して「納得」して頂いて初めて契約を交わせると思っています。

中には契約内容をあまり説明せず、契約者が不利になるような契約を交わす「悪徳ファクタリング会社」も存在します。

ジャパンファクターでそういった事は絶対にありません。

何度も言いますが理解・納得して頂いてファクタリング契約が成立します。

アパレル卸問屋を経営されている社長様にも十分に理解して頂いてファクタリング契約をさせて頂きました。

ファクタリングは賢く利用する事で資金繰りが改善されます。

銀行リスケや税金滞納中であってもファクタリングを利用する事が出来ます。

資金調達でお困りなら気軽にジャパンファクターまでご連絡下さい(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

>ファクタリングならジャパンファクター!

ファクタリングならジャパンファクター!

ジャパンファクターなら最短即日で売掛債権を買取り!
全国出張可能で出張費用はかかりません!
事業資金問題でお悩みの経営者様は一度ジャパンファクターへご相談ください!

CTR IMG