【診療報酬ファクタリング】耳鼻科医院の診療報酬債権を、即日ファクタリングさせて頂きました。

皆さんこんにちは!

福岡市に本社を構えるファクタリング会社「ジャパンファクター」です。

11月になり、一段と寒さが厳しくなってきましたね。特に朝晩は冷え込みます。

また、この時期になるとインフルエンザが流行ってきます。

くれぐれも体調管理には気を付けて下さい。

ファクタリングで重要なこと

ファクタリングにおいて最も重要な事は、いかに早く安全に資金調達ができるかという事です。

しかしファクタリング会社によっては、資金調達で困っていることをいいことに経営者様にとって不利な条件で契約を迫るといった事例もあります。

早急に資金調達をしなければならない状況では、法外な手数料でもファクタリング契約をしてしまう事もあります。

そんなファクタリング契約をしてしまえば、その場しのぎのファクタリングでしかありません。

当然キャッシュフローが改善される事もありません。

先日、弊社にファクタリングに関してご相談がありました。

ファクタリング会社〇〇に申し込みましたが、あまりに手数料が高くファクタリング契約を断ったという事でした。

以前からファクタリング会社〇〇の、噂は聞いていましたがそこまで高い手数料だとは思いませんでした。

そのお客様は、耳鼻科医院を経営しているお客さまでした。

一般的に、耳鼻科医院などの医療機関では国保連が売掛先になります。よって信用度が高いので、手数料も低く診療報酬ファクタリングを利用する事ができます。

しかしそのファクタリング会社〇〇は、法外な手数料だけでなく事務手数料・収入印紙代・出張費等を請求してきたそうです。

ジャパンファクターでの診療報酬ファクタリングは、手数料はかかります。しかし、事務手数料・収入印紙代・出張費は一切頂いておりません。

よって他社に比べると、安く診療報酬ファクタリングを利用する事ができます。

耳鼻科医院の院長先生も、ファクタリング会社によってこんなにも違いがあるのかと驚いていました。(笑)

院長先生は早急に診療報酬ファクタリングをしたいという事でしたので、即日ファクタリング契約をさせて頂きました。

耳鼻科医院の売掛金は、季節によって大きく変わるそうです。

特に今の時期は、風邪を引いたりと体調を崩してしまう患者さんが多いそうです。

その為、医薬品などの仕入れで資金調達が間に合わないといった事態になるそうです。

早急に資金調達する事が可能な医療ファクタリングは、医院経営者様にとっても便利な金融サービスです。

しかし、ファクタリング会社選びを間違うと、法外な手数料を要求してくる業者も存在します。

ジャパンファクターでは、経営者様へ最適なファクタリングを行っています。

無理のないファクタリングを行ってもらうために、アドバイスもさせて頂いています。

弊社ではファクタリング手数料が、経営者様の利益を超えるような契約は致しておりません。

またそういった状況になるのであれば、ファクタリングを利用しない方がいいと言えます。

ファクタリングを利用する際は、利益と経費を十分に考慮して利用しなければなりません。

ジャパンファクターでは、経営者様の気持ちになりファクタリング契約をさせて頂いています。

また小額からでもファクタリングが可能ですので、個人事業主様からのお申込みもお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

>ファクタリングならジャパンファクター!

ファクタリングならジャパンファクター!

ジャパンファクターなら最短即日で売掛債権を買取り!
全国出張可能で出張費用はかかりません!
事業資金問題でお悩みの経営者様は一度ジャパンファクターへご相談ください!

CTR IMG